介護インターンシップとは

画像

介護インターンシップについて

 現在政府は、超高齢化社会を迎え、生産人口年齢の減少と高齢者の増加に伴う社会保障制度の持続可能性に国を挙げて市場の拡大、 人材育成のグローバル化を図るため制度改正を鋭意進めています。国内市場の縮小は、海外事業の拡大を図る日本企業の火付け役となり近年増加をたどっている一方、 中堅、中小企業においては、海外展開を担う「グローバル人材」の不足が喫緊課題となっています。インターシップ制度を検討している日本企業の目的は、 今後海外展開や新たな視点によるイノベーションの創出などに外国人人材との連携協力を検討し、企業間の競争力強化と事業の継続性の担保を目指している現状にあります。 特に中堅、中小企業においては、外国人人材との働くきっかけやネットワーク不足により、連携協力がいまだ進んでいない現状が浮き彫りとなっています。当協会は、ASEAN圏域の若手有力人材を対象とした日本企業におけるインターシップを支援し日本企業と外国人人材の「架け橋」を鋭意推進して参ります。

介護インターンシップお問い合わせ

お名前
フリガナ セイ メイ
住所
-

住所
電話番号 - -
E-maikアドレス
E-maikアドレス(確認)
当サイトをお知りになった方法
お問い合わせ内容
備考